LALABIKO

芸能情報から美容、健康等、気になる事を記事にしていきます。

卵殻膜化粧品の美肌効果がすごい!成分とその効果

      2015/09/18

卵殻膜

美しい肌や美しい髪は幾つになっても
憧れですよね。

若い頃はあまり悩むこと
はないかもしれませんが
年を重ねるたびに肌や髪の悩みは尽きません。

肌にハリがなくなってきたり
お化粧のノリが悪くなってきたり
肌がくすんできたり
ツヤがなくなってきたり・・
等々あるかとおもいます。

この悩みを解決できる物が卵殻膜(らんかくまく)なんです!

卵殻膜には美肌効果美髪効果もあり、健康にもいいんです!

9月19日(土)NHKの「マサカメTV」で「ジョーシキの殻を破る卵」として特集が組まれました。

TV等にも取り上げられていますがまだ知名度的に低い
「卵殻膜」について紹介していきますね。

スポンサーリンク

卵殻膜とは

よく食べられている「
この卵の殻の内側に付いている薄い膜
これが「卵殻膜」です。

元々はヒナが卵の中で孵化するまで為の
栄養素が豊富に含まれているものです。
主成分はタンパク質で、人の肌や髪に近い
18種類のアミノ酸やコラーゲン、
ヒアルロン酸で構成されています。

昔から生活の知恵として使われていて、
傷口に卵殻膜を貼ると傷の治りが
はやくなる効果があります。

現在も相撲部屋で使われる等しています。

ちなみに、卵殻膜はほとんど消化吸収できないので食べても効果はありません。

卵殻膜の美容成分と効果

卵殻膜には美容成分が豊富に含まれています。
その中でもヒアルロン酸コラーゲン
特にシスチンと呼ばれる
アミノ酸が豊富に含まれています。

これらの美容成分は25歳前後から
減少していくのが普通です。
お肌の曲がり角と言われているものですね。

コラーゲン

卵殻膜に含まれているコラーゲンは
一般的に出回っているコラーゲンとは違い、
3型コラーゲン」という肌の弾力を保つ役割をもつものです。

3型コラーゲンは赤ちゃんの肌にもっとも多く
含まれていて、ベビーコラーゲンとも呼ばれています。

ヒアルロン酸

結合組織を構成する成分で
保水や弾力に効果があります。
水分を保持することで
肌にハリができて潤います。

シスチン

アミノ酸の一種で人の体に少しではありますが
存在するものです。
このシスチンが卵殻膜には人の5倍の量があります。

体内で「L-システイン」に変化します。
このL-システインは
シミやソバカスに有効な成分で
様々な商品に使われています。

他の食品と比較しても圧倒的に
卵殻膜のシスチンは多いです。

アミノ酸は人が生きていく上で必須な成分ですが、
摂取するのが難しい成分でもあります。

卵殻膜にはアミノ酸が18種類入っています。
その中でもこのシスチンが最も多く、
美肌・美髪効果にも有効です。

おすすめの卵殻膜を使った化粧品メーカー

私はアルマード
卵殻膜商品をおすすめします。
2007年から卵殻膜について東京大学と
共同研究をしていて全商品に
卵殻膜が配合されています。

最近では卵殻膜の入った美容効果の
高い野菜ジュースも出しています。
化粧品はもとより、サプリなんかも豊富なので

卵殻膜の入った商品を探す場合、
全ての商品に卵殻膜が配合されていて、
卵殻膜が配合されている商品なのか調べなくて済むので
通販サイトでの買い物が楽ですw

私はクレンジングジェルを使っていますが、
水に濡れた手で使ってもいいのが楽ですね。
結構ジェルも柔らかくって肌に馴染みやすいですよ。
肌も潤って保湿力も以前使っていたものより全然違いました。

ちょっと値段が高いので私はセール中に買って
ちびちび使っています・・w

まとめ

口コミも調べてみましたが、良いか悪いかのどちらかしか
ないような感じで二極化されていますねw
勿論良い評価の方が多く見受けられました。

評価が良くなかった方はほぼ肌に合わないといった理由でした。

肌に合わない理由としては卵殻膜を使っているので
卵アレルギーが原因ではないかと
思いますが、化粧品が肌に合わないなんてことは
良くありますからね。

卵殻膜は、皮膚の表皮や毛髪に近いケラチンタンパクから
できているのでアレルギーの心配はなさそうですが、
卵アレルギーの方はパッチテストをしてから
使用するようにしましょうね。

 - 美容

LINEで送る
Pocket

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

yo-guruto
ヨーグルトメーカーでヨーグルトを自作して便秘解消でおいしくダイエット!

昔私のおばあちゃんもヨーグルトを自作していました! でも作り方はなんだかばっちい …

日焼け後のアフターケア
日焼け後にするアフターケアの正しいやりかた!

紫外線は夏だからといって7~8月だけ気をつければいいものではありません。 紫外線 …

コールドプレスジュース
コールドプレスジュースの作り方と効果とは

出典:cafeglobe.com ニューヨークで人気のコールドプレスジュース ダ …

チアシード
チアシードが危険な理由とは?正しい食べ方を知ろう!

チアシードはダイエットの強い味方として 話題になっています。 しかし、食べ方を間 …

おでこ
おでこのニキビはできやすい!その理由と対処方法

中々治らない方は多いのではないでしょうか。 そんなことはありません、実は治りやす …

ニーム茶
ニーム茶がダイエットに効果あり!苦いけどデトックス効果が高い!

ニームは、センダン科の常緑樹で、インドで別名「村の薬局」と呼ばれています。 様々 …

おへそ
美へそダイエットでくびれを作ろう!方法や効果は?

おへそのツボを押したり、温めるだけ そんな簡単な美容法や簡単に くびれを作る方法 …

小豆水ダイエット
小豆水ダイエットで簡単飲むだけで痩せる!作り方と効果

今韓国や台湾で話題になっている「小豆水ダイエット」 ご存知でしょうか? 小豆とい …

夏のダイエット
夏は暑いしダイエットに向いてる?実は不向きだった!

夏は暑いし汗もよくかくから脂肪も燃えやすい! ダイエット効果も抜群だ~ な~んて …

アボカド
アボカド種茶で楽々ダイエット!作り方や飲み方!

普通は捨ててしまうアボカドの種 この種にダイエットに効果的な成分である食物繊維の …