LALABIKO

芸能情報から美容、健康等、気になる事を記事にしていきます。

子供や幼児、赤ちゃんが熱中症になった時の対処と予防方法

      2015/05/03

夏は熱中症で倒れたというニュースが多くなりますね。

夏になると外で遊ぶ機会が多くなります。
山へいったり海へいったり。

子供は外で遊ぶのが好きですよね。
最近は室内でゲームばかりの子も多いですが、
近年では室内でも熱中症になる人が増加しています。

屋内だから安心ということは決してありません

夏はご存知のとおり暑いです。
汗を大量にかきます。
室内でも汗はでますのできちんと補給しましょう。

natu_fumira_soft

下記のページで子供が熱中症になりやすい理由をまとめてあります。
こちらも読むことをおすすめします。
子供や幼児、赤ちゃんが熱中症になりやすい理由とサイン
下記ページでは熱中症を詳しくまとめています
熱中症になる前に4つの症状と原因、対処方法と予防を知ろう

熱中症に何故なるのかを簡単に説明すると
「体内の水分や塩分が少なくなり、体温の調節ができなくなるなどの原因で起こります。」
というのが熱中症になる原因です。
特に子供は体の水分が少ないため、脱水症状になりやすく、熱中症に繋がります。

軽い症状でも放っておくと危険です!
手遅れになってしまう前に自分で対処できるように応急処置を覚えましょう。

スポンサーリンク

対処方法・応急処置

基本的には子供も大人も対処方法・応急処置の仕方に差はありません。

もし熱中症かな?と思ったら

  • 室内に移動するなど、木陰や涼しいところで休ませ、
    衣類を緩めて水分、塩分の補給を行う。
  • 一気に水分を飲ませず、少量をこまめに与える。
    一気に与えると吐いてしまって脱水症状が進んでしまいます。
  • 水分補給には電解質が入っているイオン飲料水やスポーツドリンクがよいです。
  • 頭を低く、足は高くし、頭に血液が行くようにし、
    首や脇の下、太ももの付け根に氷を当てて血液を冷やす。
    体温が下がっている場合は毛布等で温める。
  • 嘔吐などで水分を取ることが出来ない場合は病院で点滴を受けましょう。
  • 意識がもうろうとしていたり、39度以上の高熱であった場合は救急車を呼ぶようにしましょう。

予防

子供は自分で危険かどうか判断することが難しいため、大人が注意する必要があります。
定期的に休憩させ、水分補給をこまめにすることが大切なことです。

睡眠不足や食事をしっかり取らないなども熱中症になりやすい原因になります。
食欲がない場合等も無理に食べさせずに、少量でもいいので食べたいものを食べさせましょう。
何も食べないと体力が著しく低下してしまいます。

また、服装も気をつけましょう。
ぴっちりした服装ではなくゆったりとした服装で、帽子もあればもっといいです。

室内でも直射日光があたっているところで寝させるなどは避けましょう

直射日光も避けているし、服装も大丈夫だからと安心するのはまだはやいです。

夏のアスファルトやコンクリートなどは熱を吸収して高温の状態であり、
子供は背が低く、ベビーカーなど、地面に近い位置にいることがほとんどです。
その為、子供は地面からの熱にも気をつけなければいけません
歩き続けないで近くのカフェに入るなど、こまめに休憩をとりましょう。

日頃の生活も大切です。
しっかり睡眠をとり食事をしましょう。
大人が率先して規則正しい生活をすることで子供も病気にかかりにくい健康な体になります。
夏だけでなく常にしていることで熱中症以外の病気にもかかりにくくなる重要なことです。

まとめ

どうでしょうか?
結構簡単なことで予防できますよね。

日頃の生活習慣を正しくするだけですね。
しっかり睡眠、水分、食事をとることが大切ですよ。

子供をしっかり守って楽しく過ごしましょう!

 - 健康・病気

LINEで送る
Pocket

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

nessyabyou
熱中症になる前に4つの症状と原因、対処方法と予防を知ろう

熱中症とは暑い時に起こりやすい健康障害の総称です。 ただ熱中症になったというだけ …

首が痛い
寝違えた時の首の痛みを治す方法と原因!短時間ストレッチ!

寝違えて首が痛い・・ そんな経験はみなさんしているでしょう 私もたまに寝違えて治 …

重曹うがい
重曹うがいで虫歯予防!口臭やホワイトニングも効果抜群!

歯医者は怖いから行きたくない・・ でも虫歯もあるし歯を白くしたい。 そんなあなた …

皮がむける
手足の指の皮がむける理由とは?原因を知って対処しよう!

なんでか知らないけど、 指の皮がむけてる・・ 水虫かなぁ?やだなぁ・・ とか悩ん …

エゴマ
エゴマ油は認知症やダイエットに効果的?使い方や効能は?

油と聞くとダイエットには向かないと思われがちですが エゴマ油は違います。従来の油 …

ひまわり
熱中症になりやすい人の体調や体質と特徴

夏は要注意な熱中症になりやすい人の体調や体質と特徴をまとめてみました。 熱中症の …

a0001_016385
子供や幼児、赤ちゃんが熱中症になりやすい理由とサイン

熱中症は特に12歳未満の子供がなりやすいと言われています。 乳幼児は自宅と屋外で …

カロリーゼロ
糖質ゼロやカロリーゼロでも太る!実は少し入ってますよ

糖質ゼロやカロリーゼロと謳っている ゼロ系の食品や飲料は多いですよね。 糖質ゼロ …

フルーツ酢
フルーツ酢がダイエットや美容に効果あり?作り方や飲み方は?

お酢がダイエットや美容に効果がいいのはご存知だと思います。 でも、ちょっと飲みづ …

マフラー
冬のファッションで着膨れしないで防寒対策するには

冬は防寒の為に何枚も服を着ちゃいますよね。 もこもこ着膨れすると太って見えてしま …